生えるタイプで隠す!白髪隠しにおすすめの帽子は?

白髪を隠すのには、どんな手段があるのでしょうか?
ファンデーション、スプレー、スティック、マスカラなど、髪に色をつけるのが主流ですが、
でも、それらは意外と面倒だったりします。

 

そこでおすすめなのが帽子。
例えば、カラーをつけるのが面倒な日は帽子をかぶれば、それで白髪隠しになります。
帽子はファッションの1部ですので、オシャレにもなるのでおすすめです。

 

 

白髪隠しに使える帽子

 

どこに白髪が生えているかによって、使える帽子の形状が変わってくると思います。
そこで!帽子の形状別に紹介します。

 

 

ハット

 

全周にツバがあるので前髪や襟足部分までちゃんと隠れます。
デザインもいろいろあるので楽しめます。

 

 

 

ニット

 

ニットは髪の毛と一体化したような感じになるので、
動きやすいし、気にならないのがいいですね。
冬は保温効果もあります。

 

 

 

キャップ

 

スポーティな感じにしたいならキャップがおすすめ。
襟足部分の白髪を隠すことはできませんが、
前髪付近の白髪はしっかり隠すことがかのうです。

 

 

 

バンダナ

 

生え際付近の白髪を隠したならバンダナが手っ取り早いです。
巻き方もいろいろあるので、髪の毛全体を隠すことも可能です。

 

 

 

白髪隠しと帽子の併用は?

 

 

白髪隠しでカラーをつけた後に帽子をかぶると色がついてしまうことが多いです。
速乾性と謳われているものでも、汗などで色が付きやすくなってしまいますし。
せっかく買った帽子に色が…なんてことは結構あります。

 

もし、白髪隠しをした後に帽子をかぶるのなら使い分けるのがいいと思います。

 

カラーをつけた後は、専用の帽子を用意する。
それも安いものにする。
ネットで探せば安い帽子はたくさんありますからね。

 

で、カラーをつけていない場合も、それ用の帽子を用意する。
こちらは何でもいいですね。
気に入ったものでいいじゃないでしょうか?
そうすれば色がつくかを気にしなくてもよくなりますから。

 

 

 

 

おわりに!

 

いかがでしたか?

 

帽子があると本当に使い勝手がいいです。
ちょっとコンビニに行きたい場合などに重宝します。
帽子を持っていない人は用意しておいた方がいいですよ。

 

 

関連ページ

そこだけ隠したい!生え際に使える白髪隠しのおすすめは?
口コミ、ランキングサイトで評判の生えぎわに使える白髪隠しを紹介します。スティックタイプ、ファンデーションタイプ、パウダータイプなどなど。
生え際におすすめ!ワンタッチでできる白髪隠しとは?
ワンタッチの白髪隠しを紹介します。口コミやランキングサイトで評判の高いものを厳選しました。
え、眉毛を染める?3分で分かる眉毛の白髪隠し対策!
眉毛から白髪がでたらどうする?眉毛の白髪染め、白髪隠しの方法についてお伝えします。おすすめの白髪隠し、アイブロウなども紹介します。
こんなにたくさんある!白髪隠しの5つの種類を比較!
白髪隠しには、タイプ別にいろんな形状があります。スティックタイプ、スプレータイプ,マスカラタイプ、刷毛(筆)タイプ、ファンデーションタイプ、ウィッグなどなど。ここでは代表的な5つを比較してみました。
黒髪を染めたくない!ピンポイントで出来る白髪隠しとは?
ピンポイントで出来る白髪隠しをお伝えします。口コミ、ランキングサイトで評判のものを厳選してみました。
え、そうなの?徐々に染まる白髪隠しのウソ、ホント!
徐々に染まると口コミで話題の白髪隠しとはどんなものか?ここでは、段々と色がつく白髪隠しの秘密について紹介します。
忙しい朝に役立つ!すぐにできる白髪隠しのおすすめは?
生え際などの白髪をすぐに隠せる方法を紹介します。スティックタイプなど口コミ、ランキングサイトで評判のものを厳選しました。
読者モデルのおすすめ!茶色に白髪隠しができるものとは?
白髪を茶色にすることができる白髪隠しを紹介しまsう。ダークブラウン、ライトブラウン、マロンブラウン、キャメルブラウンなど。
白髪隠し「ラサーナヘアカラースティック」を使ってみたよ!
白髪隠し「ラサーナヘアカラースティック」を使ってみた体験談をお伝えします。