「利尻白髪かくし」で白髪隠しが楽になった体験談!

 

これは、私の白髪隠しの体験談です。

 

私は35歳の主婦なのですが、前年まで勤めていた会社のストレスからか、それとも白髪の多かった父の遺伝なのかはわかりませんが、とにかく急に白髪が増えて困っていました。

 

ヘアサロンへは二か月に一度行っています。白髪染めもそこでお願いしているのですが、私は髪が伸びるのがとても早く、サロンできれいに染めてもらっても半月もしないで髪の根元が白く目立ってしまいます。
さすがに半月に一度サロンに行く余裕はありませんし、髪も痛むので自宅での髪染めもそんなに頻繁にはしたくありません。
そこで、白髪隠しをしてみようとトライしてみました。

 

最初は何となく白髪染めで人気の某メーカーのマスカラタイプの白髪染めを試してみました。利尻白髪かくしも気になったのですがその時は手に取りませんでした。

 

マスカラタイプの白髪隠しは、髪をセットしてからさっと使えるのは良かったですが、髪がマスカラのコームに引っかかってしまい、頬など変なところに黒い液が付くのが嫌でした。

 

あとから口コミで体験談を見てみたのですが、あまり評判は良くなかったです。
確かに、その口コミにあるように白髪もあまりきれいには隠せていなかったです。

 

やはり口コミは参考になるんだなと、その時改めて思いました。
そこで、口コミ体験談で評判の良かった「利尻白髪かくし」を試してみることにしました。

 

 

利尻白髪隠しを使ってみた

 

無添加なので、私の気にしている髪へのダメージはなさそうなのと、筆タイプだけど塗ってそのまま出かけられる手軽さが良いと思いました。

 

しかも、私が先に買っていたマスカラタイプの白髪隠しは、本当にただ単に隠すだけだったのですが、利尻白髪かくしは使うたびに白髪が染まって目立たなくなるというのですごく惹かれました。

 

サロンは二か月に一度。
その間に私の白髪は3センチから4センチも伸びてしまい、かなり目立ってしまうのが嫌だったのです。
でも、これだったら気になるところを隠しつつ、色も入っていくのがとてもいいと思いました。

 

早速購入し、届いた時には待ちきれない気持ちでした。思っていたよりもコンパクトな作りで、使いやすそうでした。

 

シャーペンのように、上部を数回ノックすると液が出てきました。
わりと濃密な感じの液だったので、これを塗って大丈夫なのかと少し不安になりましたが、地肌にはつかないようにそっと塗ってみました。

 

 

マスカラタイプとはちがって、こちらは筆タイプなので、髪が絡まって思うように塗れないということはなかったです。

 

自分の塗りたい髪の生え際と分け目の白髪の目立つところに簡単に塗ることができました。
以前使っていたタイプの白髪隠しは、何度も同じ個所をなぞらないと目立たなくなりませんでしたが、こちらは一度で白髪を隠せました。

 

塗りやすく、髪も絡まず、そして簡単に白いところが無くなったのでこれなら毎日手軽に使用できると思いました。
塗ってから髪をセットすると、多少手に液が付くことがあったので、髪を整えてから鏡を見て気になるところに塗るようにしました。

 

 

色がライトブラウン、ダークブラウン、ブラックから選べるのですが、私の髪色にはライトブラウンで丁度良かったです。
ほかの白髪隠しに良くあるような、白髪を隠したところだけが却って目立ってしまうようなこともなく、自然な仕上がりが気に入りました。

 

購入時に一番惹かれた何度か使うことで白髪が目立たなくなるという点ですが、一回目ではさすがに変化はわかりませんでした。
しかし、10回ほど使った頃に、「あ、今日は白髪隠し使わなくても出かけられるな」という日がありました。
同じ個所に使っていたので、わかったのですが確かに髪が黒くなっていました。

 

白髪が隠せる上に、目立たなくなるなんて本当に嬉しかったです。サロンで髪を染めるまでの間が嫌で仕方なかったのが、楽になりました。また購入して使用すると思います。

 

 

関連ページ

セレブご用達!白髪隠し「KIWABI(綺和美)」を使った体験談!
ネットの口コミで評判の白髪隠し「KIWABI(綺和美)」を使った体験談をお伝えします。
白髪隠しに「モーニングレフィーネ」を使用した体験談!
白髪隠し「モーニングレフィーネ」を使用した体験談をお伝えします。ネットの口コミで評判ですので、おすすめですよ!
POLA「グローイングショット」で白髪隠しをした体験談!
ネットの口コミで評判のPOLA「グローイングショット」で白髪隠しをした体験談を紹介します。